読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイディアノート。

ここでのアイディアとは「考え」のこと。アイディアは「ひらめき」という意味だけではないんですよ。

リニューアルした投資の基礎はタダで学べ

投資の基礎はタダで学べ

というその名の通り、投資が、正確にはFXや株価指数などのトレードが

無料で学べるサイトがあるのですが、リニューアルしたのがこの無料講座。

一か月もの期間、無料で学べます。

 

f:id:nobusun333:20130906112354j:plain

 

こんな時代だから、トレードの技術も必要としている人が多いけれども、

まずはいきなり資金を投じるのではなく、絶対

勉強するところから始めるべきだと私は思います。

 

無料で学べるところはタダで学べばいいし、

必要なら本も買って勉強して、その上で向き不向きは

後から考えるべき事だから。

 

まずは、基礎編を読んでみましょう!

トレードを始める前に…」この記事から。

www.3starter-jp.net

 

リニューアルした1か月間のメール講座では、応用編も読めます。

ただ、基本的に大人向けです。そして、トレードをこれから始めたい!という場合には役立つ内容ですが、そもそも興味がない場合はやめておきましょう。

何かあった時に支えになるもの

人生って、何があるか分かりません。

映画を観て

明日、急に半身不随になって動けなくなったら

そんな事を考えました。

 

あり得る話です。

明日もしかすると車に轢(ひ)かれるかもしれないし、

病気が発見されるかも知れません。

 

だから、保険は必要だし

それだけではなく、不動産収入だったり、

生活を支えてくれるものが必要です。

 

もちろん、温かい家族も。

 

 

働く。

働き、お金を貯める。

そして働けなくなった時のために、働かなくてもお金が入る仕組みが必要です。

誰にでも必ずお金は必要です。

 

お金お金って、

エコな自炊自活を!なんて考える方もおられるかもしれませんが

日本でそれは不可能です。

 

税金を払わなければいけないわけですから。(笑)

税金を「国から強制されている」という事実があり、

それはつまり、あなたには働く義務があるという事。

 

日本で生きていく限り、

わたしにもあなたにも。

 

ボタンをクリックだけ。

動けなくなった時、病気になった時、会社をクビになった時。

支えてくれるのはいつだって、家族かお金です。

 

年金や保険は、多少の助けになる程度ですから。

 

けれども、良い時代になったもので

動けないと言っても、マウスをクリックくらいは

意識があれば出来ます

 

右手がダメなら左手で。

左手がダメなら、顎(あご)でも出来る。

 

コンピューターのスキル。

その能力こそが、本当の保険かも知れませんね。

 

仕事といえば、普通は肉体を酷使する事になりますが、

パソコンなら家で出来ます。

 

FX。

 

株。

 

先物。

 

これが実は今の時代だから出来る、人生の保険になり得る能力です。

自動売買もあるし、通常、裁量で行うトレードは頭は使いますが、

肉体的にはクリックするだけです。

 

オンライントレードは成人であれば、大体の方が口座を作れます。

今はパソコンやスマートフォンでも取引出来ます。

 

一度習得すれば、普通はやり方を忘れる事はありません。

脳までいかれてしまわない限り。

 

但し、この世界は、決して『楽』ではありません。

多くのトレーダーより優れたトレーダーでなければ

稼ぐ事は出来ません。

 

充分その点をご理解された上で

それでも始めるという方は基礎からタダで教えますので、

こちらへどうぞ。

サイト;投資の基礎はタダで学べ。

www.3starter-jp.net

グーグル翻訳アプリが面白い!

スマートフォンのアプリで、「グーグル翻訳」があると思いますが

この素晴らしさにまだ気が付いていない方も多いのでは!?

 

このアプリは、役に立つというよりは

腹が立つ!そして笑える(笑)のです。

f:id:nobusun333:20120514135547j:plain

音声認識機能

実は、音声認識機能を使うと例えばこんな使い方も出来ます。

使い方1

→海外で、相手にスマートフォンに向かって話してもらって

「グーグル翻訳」が日本語に訳して話してくれる。

 

この使い方の場合、現地の方の母国語なら

当然発音も良いわけですから、間違えなく聞き取ってくれる確率も高いのです。

 

海外でお困りの時はぜひ。

 

使い方2

→英語の練習のために、英語で自分で「グーグル翻訳」に話しかけ

正しく認識されるかどうかを確かめる。

 

この使い方なら、自分の発音が良いのか悪いのか、伝わるのか伝わらないのかが

よく分かります。

そう。「単語」ではなく、「文」でも聞き取ってくれるのです。

 

ですが、この使い方の場合

間違って聞き取られる事も度々です。

 

「There is no need to hurry.」(急ぐ必要はないよ)

 

という文を試してみました。

 

「ハーレイの必要はありません」となるケースが一番多いでしょう。

または「ハリーの必要はありません」。

「hurry」は中々発音が難しいのです。(笑)

 

私が試したところ、こうなりました。

「Jrに乗りたい」

 

 

Jrに乗りたいとは、なにやら卑猥な響きです。

千原?

もう一度言い直すと、

 

「成田花火」(Narita Fireworks)

 

(笑)

 

これにはさすがに笑いました。

機械的な日本語で読み上げられたら笑いますよ?

 

今日はこうなりました。

 

「Blue(ブルー)」

 

なぜ!?

 

 

気を付けて発音すれば、きちんと認識してくれますよ♪

 

この「グーグル翻訳」アプリ。

英語の発音が正しいか確かめるのにはピッタリです。

ぜひ使って下さい。

 

 

史上最も簡単なFXとCFDの取引方法

史上最も簡単なFXとCFDの取引方法とは

レビューシリーズとして、前回のフィボナッチ大事典に続いてこちらについても

書いておきます。

 

動画を見直してみた結果、これは確かに非常に簡単ですね。

(手前みそではありますが(笑))

そして、時間軸を問わずして使えます。(5分足でも月足でも)

動画の中で(2012年撮影の動画ですが)、

金相場の下落(現在半額まで下落)、オージードルの下落(1.2-0.7へと下落)

またドル円の上昇(77円→103以上)を示唆し

その通りに実際に2014年~2015年にはなっていますから。

このセオリーや売買ポイントが正しい事は明らかです。

 

日々の値動きでも

大小を問わずこのセオリーに基づいて値動きが進み、

ブレイクし、また次の大きなの値動きが・・・といった具合ですので

細かな売買も大きな時間軸でも相場で値動きに対して作用しています。

 

たった5000円の教材であるにもかかわらず、

発売から4・5年経った今でも相変わらず同じような値動きのセオリーが

通用しているという現状を考えると・・・

汎用的に使える王道のトレードスタイルと言っても過言ではないでしょう。

 

最も、スリースタータードットジェーピーはこの教材から始まり

それ以降、様々なライントレード教材が生み出されていますから

更なる進化を遂げているわけではありますが、

一番簡単なこの手法を知っておいて損はないはずです。詳細は下記からどうぞ。

f:id:nobusun333:20160826132426j:plain

 

3starter.jp

前回のフィボナッチ大事典についてレビューはこちら

3starter.hateblo.jp

 

ポイント

 なお、この手法は「大きな値動きがあった後に○○していく相場展開」や、

「一方的な上昇や下落から戻り始めるところからエントリーし始める」という

類のものです。

 つまり、トレンドというよりは持ち合い相場に適した手法となります。

動画中の言葉を借りるならば、『どの値動きにも使える手法というものはない』

という事です。

 大きな値動きを捉えられている理由は、更に大きな枠組みで捉えているから。

時間軸を小さくして利用すれば、普段一番よくある値動きに汎用的に使える手法です。

 逆にトレンド相場では、次回レビュー予定の「値動きのルール」がオススメ。
お楽しみに。こちらは「伸びる⇒押し目⇒目標へ」という値動きを取る方法です。

 

意外と簡単?マイナンバーカード申請

マイナンバーカードって、
証明書になるから証明写真が要りますよね。
だから、写真を撮りに行かなくては。

例えばパスポートみたいに。
そう思うと面倒で‼

何でそんな面倒な事を。
今度でいいか。

(´・ω・`)♪

そう思いますよね。

しかし!

実は簡単‼

マイナンバーカードを携帯で申請

マイナンバーの通知書が国民それぞれの
自宅へ届いているはずですが、
この通知書にQRコードが実は付いています。

それを携帯で読み取ると、

申請のためのwebページへ行けます。


自分のナンバーは自動的に入力されるので、
名前や生年月日を入れ、メールアドレスを。

肝心な写真ですが、

なんと

スマートフォンの自撮りでok 。


いいんですかね、これで。
(笑)

仰りたい事は分かります。
ですが、楽なのでありがとー。

只今申請中♪

フィボナッチ大事典

フィボナッチ大事典というトレード教材がある。

たまには本職の記事でも書こうと思います。いつもは宇宙人の話とか・・

黒猫の話とか・・(笑)よく分からない話しかしないのですが。

 

FX等のトレードで、でもいいですが

フィボナッチというものがとても重要な要素を果たします。

 

フィボナッチ大事典はこの『大事典』と言う位なので

内容がものすごく濃くて、動画にして4時間半もあります。

 

このトレードにおけるフィボナッチの使い方を編み出しのが私。

スリースタータードットジェーピーです。

 

現存するトレード教材の中で、これほど詳しくフィボナッチの

正しい使い方をご説明している教材は見た事がないですね。

正しく、というのは『実際の相場の値動きにどこまで機能するか』という点が最も重要です。

 

おまじないみたいな(笑)、当たったりもするし当たらなかったりも

このくらい外れても仕方ない・・みたいな教材が実際多いのです。

でも実はそうじゃない。

 

本当の使い方というのは、そうじゃないよ。

という事を言いたくて、世の中に残しておく必要があったのです。

 

だから作りました。

フィボナッチ大事典。

 こんな動画教材です。

f:id:nobusun333:20130426002058j:plain

 

動画はこちら


フィボナッチ大事典イントロ

 

3starter.jp

 詳細はこちら

それではまた。

 

宇宙人を信じるには?

エイリアン(宇宙人) シッティング with ベンチ・等身大フィギュア宇宙人に拉致された!という番組を観て、思う事。

 

 

 

『宇宙人を拉致してきてくれ。そうしたら、信じるから。(笑)』

 

そう思いませんか?

 

拉致されました証言はもう、お腹いっぱいです。

 

証拠もないのに、信じるのは無理なんです。(笑)

 

何を根拠にしているのかが明確でないと、実証する事は不可能でしょう。

 

  • 証言⇒嘘を付ける
  • 映像⇒CGかも知れない(TVだし)
  • 実物⇒それなら信じる!(わくわく)

 

そもそもとして、「あなたは信じるか?」の前に

証拠(実物)があれば検証が可能であり、それが先であるべきだ。

 

 

 

Kingmas ハロウィン 宇宙人仮面 お面 恐怖 ラバーマスク エイリアン

これを(笑)。頼むz!拉致してくれ。

 

 拉致されるんじゃなくて。

 

(笑)

 

 生きたままで、スタジオまでよろしくお願いします。

  

 

 

 ちなみにこのフィギュア、等身大って・・・。

 

 買った人がいるのがすごい。