読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイディアノート。

ここでのアイディアとは「考え」のこと。アイディアは「ひらめき」という意味だけではないんですよ。

グーグル翻訳アプリが面白い!

スマートフォンのアプリで、「グーグル翻訳」があると思いますが

この素晴らしさにまだ気が付いていない方も多いのでは!?

 

このアプリは、役に立つというよりは

腹が立つ!そして笑える(笑)のです。

f:id:nobusun333:20120514135547j:plain

音声認識機能

実は、音声認識機能を使うと例えばこんな使い方も出来ます。

使い方1

→海外で、相手にスマートフォンに向かって話してもらって

「グーグル翻訳」が日本語に訳して話してくれる。

 

この使い方の場合、現地の方の母国語なら

当然発音も良いわけですから、間違えなく聞き取ってくれる確率も高いのです。

 

海外でお困りの時はぜひ。

 

使い方2

→英語の練習のために、英語で自分で「グーグル翻訳」に話しかけ

正しく認識されるかどうかを確かめる。

 

この使い方なら、自分の発音が良いのか悪いのか、伝わるのか伝わらないのかが

よく分かります。

そう。「単語」ではなく、「文」でも聞き取ってくれるのです。

 

ですが、この使い方の場合

間違って聞き取られる事も度々です。

 

「There is no need to hurry.」(急ぐ必要はないよ)

 

という文を試してみました。

 

「ハーレイの必要はありません」となるケースが一番多いでしょう。

または「ハリーの必要はありません」。

「hurry」は中々発音が難しいのです。(笑)

 

私が試したところ、こうなりました。

「Jrに乗りたい」

 

 

Jrに乗りたいとは、なにやら卑猥な響きです。

千原?

もう一度言い直すと、

 

「成田花火」(Narita Fireworks)

 

(笑)

 

これにはさすがに笑いました。

機械的な日本語で読み上げられたら笑いますよ?

 

今日はこうなりました。

 

「Blue(ブルー)」

 

なぜ!?

 

 

気を付けて発音すれば、きちんと認識してくれますよ♪

 

この「グーグル翻訳」アプリ。

英語の発音が正しいか確かめるのにはピッタリです。

ぜひ使って下さい。